2012年01月29日

■ アオリイカ・ヤエン釣り 串本町 地磯

1月23日

寒い中行ってきました(>_<)

開始一時間で待望のアタリ!
...が、鬼のように走られてバラシ
スプールの底が見えるまで走られると
どうしようも無いわな、、、

その後竿2本出しも5時間アタリなし...
なんとか帰り際に抱いて頂いて800グラム一杯のみでした

釣果はイマイチでしたが最後の一杯でちょっと試した事がありました。
→イカが抱いてある程度寄せて、ヤエンを投入
→ある程度届いたかな?
ってとこで、今までなら大きく竿で合わしてました

そこで今回は合わせずに、とにかくリールをゴリ巻きしてみました
ゴリ巻きする事で、ヤエンが水圧を受けてドンドンイカに近づくんじゃないかと...
竿で合わすと竿を戻したときにどうしてもある程度糸に弛みがでてヤエンが若干でもイカから離れやすくなるんじゃないかと思いましてね〜
とりあえず今回は上手くかかりましたので、また次回試してみます。

あっ、マーブーさん炸裂までは行きませんでしたがなんとかゲット出来ました...
次回は本気出しますw



posted by ぴとん at 23:13 | Comment(2) | ■ 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
当たりがあって羨ましいです。。。

僕はあわせてからのゴリ巻きですね。
合わせる動作は掛けるのではなく、イカをラインと一直線にする為です。

なので合わせたときには、掛かっていないことが多く、ゴリ巻き中にアジを離して掛かることのが多いかもしれません。

2012バージョンも完成しましたので、使ってみてください。
Posted by マーブー at 2012年02月01日 07:50
おおっ!先輩ゴリマキストやったとは!
アタリの回数がもっと多かったら色々試せるんですけどね〜
新作モニター是非させて下さい!着払いで送って頂いていいんでお願いします
腕が悪いんで適切なレポートが出来ないのが申し訳ないですが...
Posted by ぴとん at 2012年02月03日 21:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。